ハロウィンカービング,ジャックオーランタン
カービングについて

ハロウィンは、カボチャなどをカービングして楽しもう!

ハロウィンといえば、最近では皆が楽しむビックイベントとなりましたね。
仮装をしたり、飾り付けを楽しんだり、
ハロウィンメニューのお料理は、作るのも食べるのも楽しいです。

今回は、様々なハロウィンカービングのご紹介をします。
おなじみのジャックオーランタンから、アッと驚く変わり種まで。
初心者さんでも出来るものもありますので、是非チャレンジしてみてくださいね。


目次

◆1.初心者さん向けジャックオーランタン
◆2.経験者さん向けジャックオーランタン
◆3.食卓で楽しむハロウィン
◆4.様々なデザインのカービング
◆5.ソープカービングでハロウィン

 


①まずはハロウィンと言えばジャックオーランタン。
かぼちゃ以外にも、様々な素材で楽しめます。
初心者さんでも出来るデザインです。

プッチーニカボチャは装飾にも食用にも使えるカボチャです。
上をカットして中の種やワタを削り取り、顔をくり抜きます。

お花を生ける花器として使用してもいいですし、
ライトを入れてハロウィンナイトを楽しむのも素敵ですね。

ジャックオーランタンはカボチャでなくてもいいのです。
柿は果肉が硬くなく彫りやすいです。

オレンジ色の柿、人参、はジャックオーランタン。
白い大根はオバケ。
黒いなすはクロネコ。


②同じくジャックオーランタンでも、
こちらは模様などのカービングも施した経験者向けデザインです。
大きなハロウィンカボチャを手に入れたら、是非チャレンジしたいですよね。


夜はランタンにして楽しみましょう。


③お料理で楽しむ、食卓のハロウィン
冷蔵庫にある野菜で是非作ってみてくださいね。




④ジャックオーランタン以外にも、様々なデザインでカービングを楽しめます。
イラストや文字を彫るのも楽しいですよ。


ランタンの灯りを計算して作るのも楽しいです。

模様を彫るのもいいですね。

草間彌生風に丸い模様をくり抜いて楽しみました。

メッセージを彫るのもいいですね。

海外では顔を彫るパンプキンカービングが人気です。

細長いバターナッツかぼちゃで作る女の子。
カボチャの帽子と、カボチャのバックを持って。

バターナッツかぼちゃのお家。

バターナッツかぼちゃのランタン。
鬼滅の刃の煉獄さんと猗窩座

スイカでハロウィン

カボチャで似顔絵、チョコプラの松尾さん

コリンコーは生で食べられるカボチャ。
果肉が硬くなく彫りやすいです。
カボチャの馬車と、ヒマワリ。

カボチャの花籠と器。

器やお花。


⑤身近な石けんも、こんなに可愛いハロウィンに。



まとめ

大人から子供まで、皆で楽しめるハロウィン。
手作りで準備をするとさらに楽しいですよ。
お手軽にできるものから毎年チャレンジしましょう。

カボチャカービング,ハロウィンカービング,パンプキンカービング